MENU

CASE事例紹介

年代の事例一覧

不動産投資は30代、40代で始める人が多いイメージですが、定年退職前の50代、60代以上の方や、20代、30代の若い世代にも注目されています。ここでは、不動産投資のご相談事例・ケーススタディを各年代別にご紹介しています。私たちエストアンドカンパニーがお客様の視点からどのように解決・提案をしていったのか、ぜひご覧ください。