MENU

CASE事例紹介

CASE STUDY VOICE

自衛官が行う不動産投資

31歳 男性 陸上自衛官  | 年収:600 万円

サラリーマンに比べて定年が早い自衛官。老後に向けていち早く何かしなければならないと感じる一方で、財形や定期預金などしか思い浮かばず、周囲も投資を行っている人もいませんでしたので今まで真剣に考えてきませんでした。しかし、先輩の勧めもあり不動産投資という方法を知って自分もやってみたいと思うようになりました。

お客様プロフィール

年齢
31歳
性別
男性
職業
陸上自衛官
年収
600 万円
投資歴
0年

当社を利用したきっかけ・理由

もともと不動産投資というものを教えてくれた先輩がお付き合いしているのがエストアンドカンパニーさんで、不動産投資を紹介してもらうときに一緒に紹介してもらいました。信頼する上司がエストアンドカンパニーさんで取り組んでいたこともあり、会社に対しては当初より信頼感がありました。

お客様のお悩み・ご要望

現職の定年が54歳の為、現役時代から老後に向けた対策をしなければならないという思いはもともと強く、定期預金で運用はしていたのですが、老後資金問題等が話題に上がるようになり、本当にこのまま老後にむかって行って大丈夫なのか悩んでいる。

コンサルタントの提案

自身の老後への対策等事で漠然とお考えいただいていましたが、そもそもゆとりある老後を過ごすにあたっていくらの資金があれば事足りるのか。ここが不明瞭な状態では投資商品の選定以前の問題でしたので、まずはライフプラン診断を行わせて頂き、将来的な収入と支出をシミュレーションして不足金額を算出させて頂き、目標値に合わせ中古不動産2戸を所有し、定年後すぐに不労所得を受け取れる形でのお取り組みプランでスタートして頂く形となりました。

購入物件

NO IMAGE

物件種別
プレミアムセレクトマンション
マンション名
(匿名)入谷駅
エリア
東京 城東エリア

NO IMAGE

物件種別
プレミアムセレクトマンション
マンション名
(匿名)蒲田駅
エリア
東京 城南エリア

お客様の声

定年が54歳の自衛官にベストなプランニング

今までは将来の事を漠然と考えていましたが、具体的に必要資金を算出して、資金計画を立てるという当たり前のことすらできていませんでした。しかし今回担当の那須さんにプランニングして頂いたおかげで具体的な目標設定ができ、最適な投資方法も一緒に考えて頂き、自信にとってベストな方法で投資できたと感じています。

担当者のコメント

担当者名

IRIAコンサルタント

那須 謙士郎

高利回り・好立地だけがすべてではない

不動産投資を始められる際に、商品ありきで投資をスタートされようとする方は少なくありません。利回り○○%、○○駅徒歩圏内の立地等、不動産投資を検討する中で目を引くキャッチーなワードは多々見かけますが、利回りが高いから、物件のエリアがいいからというきっかけでスタートするのはあまり褒められたやり方ではありません。すべての投資に共通したことが言えますが、投資において一番重要なのは目的設定です。投資は事態は目的達成の為の手段ではありません。まずはご一緒に目的を考えさせて頂き、目的達成に向けた最適なお取り組み方法をご提案させて頂きます。