MENU

CASE事例紹介

CASE STUDY VOICE

比較検討を重ねてエストアンドカンパニーを選びました

43歳 男性 製薬会社勤務  | 年収:1,000 万円

不動産投資を行うにあたってよい会社選び方はどこでも教えてくれません。数社との面談を終えて、最も信頼できる会社であると感じたことがエストアンドカンパニーでした。

お客様プロフィール

年齢
43歳
性別
男性
職業
製薬会社勤務
年収
1,000 万円
投資歴
0年

当社を利用したきっかけ・理由

これまで投資らしい投資はした経験はありませんでしたが、結婚をして子供ができたことから、将来対策を本気で考えるようになりました。資産形成についてインターネットで調べていくと、不動産投資であれば手元資金があまりない私でも効果的な運用ができそうだと感じ、インターネットで目に留まったエストアンドカンパニーはじめ、複数の不動産会社から資料を取り寄せることにしました。

お客様のお悩み・ご要望

・これまで投資の経験がないこともあり、堅実な運用商品が理想だが、投資効率も求めたい

・子供が生まれるが、教育資金の準備に不安がある

・複数社の話しを聞いてから、付き合う会社を決めたい

コンサルタントの提案

複数社で面談を重ねていたこともあり、不動産投資の仕組みやメリット・リスクについては十分にご理解されており、都内の中古ワンルームマンションがご自身にとってとベストであると具体的なイメージもできているお客様でした。そうした背景を知り、はじめからこれまで聞いていないようなお話をした方がお客様にとって有意義ではないかと考え、ひとつひとつの項目を業界の裏話を交えながら掘り下げてお話ししていくことにしました。掘り下げてお話しした内容は、物件の仕入れの仕方、金融機関の融資に対する考え方、賃貸管理の実情、サブリース契約の実情などです。その後は、お客様のご状況やお考えに合わせたプランのご紹介に移り、教育資金の不安を解消できるように、お子さんが大学生になる15年後にまとまった手元資金が残るような中期的運用の不動産投資をご紹介させていただきました。

購入物件

物件種別
プレミアムセレクトマンション
マンション名
アルテシモグランツ
エリア
東京 城東エリア

お客様の声

面談をした際の内容の濃さが決め手でした

不動産投資は大きな金額を利用する商品の為、複数社と面談をして決めていこうという考えでした。資料を取り寄せた会社の中からエストアンドカンパニーを含めた4社をピックアップして、面談を重ねて特徴を見比べました。最終的にエストアンドカンパニーに決めた理由は、物件グレードの良さや、賃貸管理プランの安心感もありますが、面談をした際の内容の濃さでした。他社では基本的に会社の案内、賃貸管理プランの説明、物件エリアの紹介という流れで案内を進めていく流れでしたが、エストさんでは他社ではなかった業界の裏話し要素を含んだ案内をしてくれました。印象に残っているのは、物件仕入れのルート開拓の方法、サブリース契約の裏側、新築と中古の価格差の本当の理由ですね。皆さんも機会があれば聞いてみることおすすめします。色々なお話を伺ったうえで、この会社とお付き合いをすれば今後も有益な情報を提供してくれると感じ、エストさんで運用をはじめることにしました。今は2件目の物件について面談を重ねているところです。

担当者のコメント

担当者名

IRIAコンサルタント

藤田 優

新たな知識の提供と教育資金の準備

今回のお客様は複数社で面談を重ねている方でしたが、一般的な知識を提供されただけの状態でした。弊社にお問い合わせをいただく方の多くも同様です。しかしながら、不動産投資は大きな金額を利用する運用商品ということもり、仕組みやメリット・リスクの他、不動産投資の実情を知ることはとても重要と感じております。また、お子さんの教育資金の準備について、お悩みを抱えている方も少なくないと思います。不動産投資は長期運用商品でもありますが、実は中期的な運用商品にも適しています。10年~15年ぐらいで、まとまった資金を構築したい方におすすめな運用方法をご紹介させていただきました。