MENU

CASE事例紹介

CASE STUDY VOICE

どの不動産会社と付き合えばいいのか

43歳 男性 会社員  | 年収:780万円

不動産投資を検討するうえでどういった会社に相談すればいいのか。自分に合った不動産会社はどう選ぶべきか迷っていたところエストアンドカンパニーのセミナーに足を運びコンサルティングを行ってもらいました。不動産投資は目の前の物件だけでなくパートナーを選ぶという点が一番重要だと気付くことができました。

お客様プロフィール

年齢
43歳
性別
男性
職業
会社員
年収
780万円
投資歴
12年

当社を利用したきっかけ・理由

インターネットにて不動産投資について検討していたところ、セミナーを開催しているのを知り参加したのがきっかけです。セミナーでの話を聞いて不動産投資についてのリスクに関して分かりやすく解説をされており、もっと詳しく会社についてや説明を聞きたいと思いセミナー後に個別面談をお願いしました。

お客様のお悩み・ご要望

・どこの不動産会社と付き合えばいいのか分からない。

・年収も上がってきており節税対策として不動産投資検討をしている。

・新築物件は価格が高騰しているとネットで調べて分かったが中古物件の選定の仕方が分からない。

コンサルタントの提案

まずは現状の生活についてや仕事について、そこから将来的な目標や定年後にやりたいことや叶えたいことについてのヒアリングを入念に行わせていただきました。その次に区分マンションを運用するうえで新築なのか中古なのかを具体的なシミュレーションを用いて共有を致しまし、年齢的なこともあり複数個運用を可能なうちにしたいというご要望を頂き、価格を抑えながら複数個運用して節税効果も得ていきたいという要望からいう中古区分に絞り、エリアや価格帯についてお話を進めてまいりました。価格に考慮して融資年数を物件ごとに分け、返済の見通しをシミュレーションを使って作成し、退職時に安定した不労収入を得れる、またお客様自身に万が一のことが起きても奥様やお子様に資産を残せるということをイメージしながら提案をさせて頂きました。

購入物件

物件種別
プレミアムセレクトマンション
マンション名
アルテシモヴァレント
エリア
東京 都心エリア

物件種別
プレミアムセレクトマンション
マンション名
ルーブル西落合参番館
エリア
東京 都心エリア

お客様の声

複数個保有することでメリットを最大限引き出す

他社と比べてリスクについての説明がしっかりしていた。運用していく過程で必要になる費用やその時期、起こり得るリスクに対して丁寧に説明を頂けたので前向きな決断をすることが出来ました。また、複数個保有することのメリットについての説明を分かりやすくして頂き、初めての不動産投資であったが安心して複数個保有することが出来ました。他にも生活費の見直しをして頂き、何気なく使っていた出費を可視化することで毎月の生活費も抑えることが出来ました。浮いたお金は繰り上げ返済に充てる予定で早期完済に向けて目標も出来ました。

担当者のコメント

担当者名

IRIAコンサルタント

深山 和哉

未来の幸せを掴むために今出来ることを

投資を考えているお客様は今の幸せを掴むためではなく、未来の幸せを掴むために数ある投資商品の中から選択をされます。その中で不動産投資、弊社を選んでいただけたことに責任を持ち、不動産投資を通じて、お客様の未来の幸せを掴む為のお手伝いを少しでもさせて頂きたい。この考え方を念頭に置き、お客様のご状況に沿った提案を常に心がけ、資産運用、資産形成の中での1つとして不動産投資という投資についてのお話をさせて頂きました。

REQUEST資料請求

不動産投資で失敗しないためのノウハウブックほか、
弊社からご案内資料を無料でお届けします。

資料請求はこちら

CONSULTING無料相談のお申し込み

IRIAコンサルタントが無料で
お客様の悩みやご要望にお答えします。

お申し込みはこちら