エストアンドカンパニー

不動産投資のノウハウ

お給料とは別のお小遣い

こんにちは。

突然ですが、お給料の他に、毎月10万円のお小遣いがあったらいいですよね。

そこで、お給料以外の収入を得るためには、どのような方法があるか考えてみました。

ブログ、アフェリエイト、ユーチューブ、ネットビジネス、コピーライティング、コンサル、本の出版などなど

色々と思いつきましたが、どれも本業の仕事に支障をきたしてしまいそうです。

そこで私が思いついたのは、株の配当です。

株の配当であれば、株を購入するだけで、後は放置して配当が入ってくるのを楽しみに待っていれば良いのでとても良いアイデアだと思いました。

すぐに計算してみます。

配当ランキングに上位で目に入ったのが「日産自動車」1株の配当金予想が53円です。

2月23日の株価終値が1119.5円ですので、年間120万円・毎月10万円のお小遣いを得るためには、約22,700株が必要となりますので、23日の終値換算ですと、25,412,650円が必要という結果が導きだされました。

 

非現実的ですね、、

 

しかし諦めません。

毎月少しずつ買い増していく方法で計算してみます。

年間1,000株を買い増すとして、23日の終値換算で考えて、1,119,500円。

毎月で計算すると約94,000円を株に回すとすれば約23年で達成します。

 

毎月94,000円の出費を23年間、、これも非現実的でした、、

 

現実は厳しいですね。宝くじの当選確率は明日交通事故で死んでしまうことよりも確立が低いと言われていますし、突然大きなお金が舞い込んでくることも考えにくいです。

 

しかしながら、灯台元暗しで、私が紹介している「不動産投資」であれば、年間120万円の不労所得を得る計算がすごく現実的になります。

達成年数は人それぞれになってしまいますが、ワンルームマンションの家賃は都心ですと8万円前後が多いので、2戸で毎月16万円になります。すると年間192万円です。

毎月10万円のお小遣いを得る不動産投資のシミュレーションに興味がある方は、お気軽にお申し付けください。

お問い合わせをお待ちしております。

pagetop