05

先輩社員のインタビュー

まずは上場企業へ。
最終的には日本一の
不動産投資コンサルティング企業へと成長させたい。

中途入社・営業職
IRIAコンサルティング本部 次長
飛世創2017年入社

あなたの仕事内容を教えてください。

営業部のチーム責任者として、活動しています。具体的には、部下の商談同行をしたり、チームの営業成績管理、部下の教育として社内研修で講師を務めたり、販促資料なども作成します。セミナーの開催にあたっては、場所や内容など企画運営全般を手掛けますし、お客様に対するコンサルティング業務も行っています。
とにかく、業務は多岐に渡っていますね。

入社を決めた理由は何ですか?

同じ職場で働いていた櫻井社長が独立する際に、誘われたのがきっかけです。前の会社は大手だった分、お客様との距離が遠くて、かゆいところに手が届かないということが多かった。そこに私自身も疑問を感じていたのですが、エストはよりお客様に寄り添って、親身にプランニングをするという考えで、それこそが自分の求めているビジネスのあり方だったのです。

エストの魅力を教えてください。

お客様の人生にずっと付き添っていくというエストの理念は、結果として社員たちの「やりがい」につながっています。お客様から感謝されることで、お客様のお役に立てたというのを実感できるからです。それと、小さい会社なので、個々の意見が通りやすいですね。すぐに、プロジェクトの責任者になれる。そして、その結果がどうだったのかも小さい会社だからこそ、見ることができる。自分の仕事をカタチに残したというのを体感できるところも魅力だと思います。また営業として、成果がダイレクトに収入に跳ね返ってくる点も魅力です。普通の大手上場企業のビジネスパーソン以上に収入が可能です。

挑戦したいこと、挑戦していることを教えてください。

今後、チーム長になる人間を育成したいですね。今は全員、私が管理している立場ですが、それをチームに分けることで、きちんと組織化をしていきたい。そうすれば、もっと大きい組織にしていけますから。そうすることで、まずは上場企業へ。そして、最終的には日本一の不動産投資コンサルティング企業へと成長させたいですね。それには、人材育成がなにより重要な課題だと思っています。

私のプライベート

オンとオフの切り替えはしっかりしているほうですね。プライベートは思い切り楽しもうと思っています。仕事帰りにジムで筋トレしたり、ゴルフの打ちっぱなしに行ったり。ゴルフは月に1~2回、コースを回っています。冬はスキー、スノボ、夏は川や海でバーベキューとか…休日はほとんど家にいませんね。

1日のタイムスケジュール

10:30

出社・朝礼・清掃

朝礼や会議で、その日の業務を確認。部下への指導。日経新聞などをチェックし、投資関係で気になる記事などをピックアップして社内で共有します。

11:00

営業業務

お客様へお渡しするコンサルティング資料などを作成。

12:00

昼休憩

近くの食堂などへ。

13:00

営業業務

お客様との商談や電話、メールの返信など。

14:00

部下への研修

講義形式とロールプレイなどで、営業としてのノウハウを指導。

16:00

営業業務

お客様のところへ出発・移動。お客様と商談。

20:00

退社

ページトップへ
Official Instagram @EST_SAIYO 随時更新中!共に働く仲間をご紹介 Official Instagram @EST_SAIYO 随時更新中!共に働く仲間をご紹介